AI

成長日記

前回までの作業でようやくMNISTデータが利用できるような形となったのでしっかりと訓練データとそのラベルが対応していることを確認してみようと思う。今回はランダムに65、85、683番目の訓練データをピックアップし、それについて調べてみた。表示結果は順に8、7、5であることがわかるこれに対応するラベルも8、7、5を示し画像データとラベルが対応していることが確認できた。